<   2017年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

カレーライスの効用

超高齢社会の到来である。
とりわけ社会問題化しているのは、高齢者の貧困とともに、認知症の問題である。
高齢者の認知症は、老人の5人に一人という差し迫った状況になりつつあります。
認知症を避けるための特効薬について考えてみましょう。
大豆イソフラボンとともに脳を活性化させるものに「カレーライス」があります。
カレーは昔から脳細胞を活性化させると言われてきました。
それを裏付ける医学研究の最新報告がでました。
認知症の主原因であるアミロイドベーターの蓄積を防ぎ、消滅させる物質として、カレーの香辛料であるターメリックの中に含まれているクルクミンが注目されています。
マウス実験では脳細胞に蓄積したアミロイドベーターがクルクミンによって消滅しました。
アミロイドベーターの蓄積を防ぎ、たまりにくくしてくれる物質としてカレーが注目を浴びているということです。
カレーの本場であるインドでは、認知症患者がアメリカ人に比べて四分の一という結果が出ています。
認知機能の改善に「カレーライス」は大変有効ということですから、十分な睡眠や有酸素運動とともに、常用したいものです。
このクルクミンは、カレー粉の主要なスパイスであるターメリック=ウコンに含まれる黄色の色素であり、ポリフェノールの一種です。
肝臓機能の改善や認知症に大変有効なのですが、ガンや糖尿病、リウマチ、動脈硬化の予防効果もあります。
認知症が心配なときには、半年間、毎日、カレーライスかウコン茶を常食するとよいでしょう。
クルクミンが原因物質であるアミロイドベーターの蓄積を防ぎつつ、撃退してくれます。





[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-27 12:35 | Trackback | Comments(0)

永遠の命

死は肉体の死であって、魂の死ではない。
魂の法則によれば、人は人々の記憶から無くなった時に、本当の死が訪れる。
その意味で、思い起こしてくれる人々がいるかぎりは、死んでも生きているのだ。
思い起こしてくれる人が一人もいなくなったときが、本当の意味で亡くなったときです。
人々の心に残るような生き方をすれば、魂は永遠の命を獲得できるということです。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-27 09:59 | Trackback | Comments(0)

最大の敵

人生の中で、あなたが出会う最大で最悪の敵は、いつもあなた自身である。
いつの日かそれが判るときが来ます。
克己心という言葉は、最大の敵である自分の心に打ち克つことを言います。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-24 16:54 | Trackback | Comments(0)

人間世界

大自然の中では、孤立して生きている命など一つもない。
すべての命が、他の命と関わりあい、支え合って生きている。
人間世界も例外ではない。
人の世においても、孤立して生きている命は一つもない。
すべての人間の命が、他者の命と密接に関わって、互いに支え合って生きている。
それが人間世界というものです。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-24 16:45 | Trackback | Comments(0)

苦悩と希望

期待はあらゆる苦悩のもとです。
期待されればされるほど苦悩は深まります。
過剰な期待に押し潰される人も少なくありません。

そして、不幸を治す薬は希望という薬だけです。
絶望から立ち直れるのは、希望という光を見出せたからです。

花の咲かない冬の日は、来るべき日に備えるときです。
根を地中深くに広げ伸ばすときということです。
汗と努力によって自分を耕かすということです。
チャンスはある日突然やってくる。
だから、そのときに備えていたものが成功します。
それは、明日かもしれぬ。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-24 16:17 | Trackback | Comments(0)

救い

天は自ら行動しない者には、救いの手をさしのべてくださらない。
なすべきことを成さないでただ黙っていてもだめですよということです。
これはシェークスピアの名言です。
自ら行動しようと思わない者には、神の救いはないということです。
天は自らを助くる者を助くです。
この福沢諭吉の名言は、シェークスピアに由来しているのでしょう。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-24 16:03 | Trackback | Comments(0)

人間には二つの顔があります。
一つは、神が与えてくださった顔です。
もう一つの顔は、自分で作り上げる顔です。
ですから、顔には人生のすべてが表れます。
人間として美しい顔には、美しい心が宿っているということです。
みる人がみれば判るのですよ。
美しい心には、美しい言葉や美しい所作、態度が伴います。
人間の心が乱れ淀んでいる時代ですから、人間本来の美しい心の復権を願うばかりです。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-22 12:44 | Trackback | Comments(0)

成功の王道

焦らないことです。
慌てないことです。
諦めないことです。
成功する人というのは、この3つを守っている人です。
ただし、人より早く成功する人は、駄目になるのも早いということです。
欲張ると良いことはありません、ご注意を。
じっくり、しっかり、一歩、一歩、焦らず、慌てず、諦めずが成功の王道です。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-22 12:33 | Trackback | Comments(0)

人との出会い

「つまづいたっていいじゃないか、にんげんだもの」は相田みつおの代表作である。
その彼が、「人との出会いが人生を根底から変えることがある。」と云っています。
男女の出会いのように、人との出会いによって人生は劇的に変わるのです。
どんな人と結ばれるかによって、人生も運命も180度変わるのです。
運命を左右するのは、人との出会いです。
この記事を読んでいる読者のみなさんに、人生を変えるような大いなる出会いが訪れることをお祈りいたします。

「私達がこの世に生まれてきたのは、私達でなければできない仕事が何かひとつ、この世にあるからですよ」とやさしく語りかける相田みつおは、人生の達人かも知れません。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-20 11:52 | Trackback | Comments(0)

運命とは

運命は、最もふさわしい場所へとあなたの魂を運んでくれるのですよ。
言い換えるならば、あなたの魂にふさわしい運命が降りてくるということです。
ネガティブなあなたの心が呪わしい運命を招きよせているのです。
ですから、最もふさわしいところへと自分の魂を運んでくれるような人間にならなければなりません。
修行して、努力して、人間を磨けば、それにふさわしい環境が与えられるということです。
あのシェイクスピアがそう云っています。

[PR]
by toukokira-kira | 2017-12-20 11:44 | Trackback | Comments(0)