人気ブログランキング |

2015年 07月 31日 ( 3 )

神の波動に近づくには

聖なる瞑想をすると、神様の波動に近づくことができます。
神の光の波動、神の愛の波動は、精妙であり、高周波、超振動数をもった高次の波動です。この神の波動に近づくと、神様に近づくことができます。

神の波動に近づくには、顕在意識のままでは近づけません。
人間の顕在意識には、誰でも例外なく、ドロドロとした情念のマグマが流れ、噴出しており、そのままでは、とても高次の神の波動には近づくことはできません。

起きている状態で、顕在意識をシャットアウトするには、脳波をアルファー波かシイーター波の状態にする必要があります。そうすると神の波動に近づくことができます。

脳波をアルファー波にするには、熟睡するのがよいのですが、起きている状態で、アルファー波にするには、瞑想呼吸法の達人になる必要があります。

しかし、誰でも簡単に神の波動に近づく方法があります。
それは、音楽の力を使うことです。

モーツアルトやショパンなどの聖なる名曲の波動には、神様に近い聖なる波動が宿っており、こうした音楽に集中し、集中力を高めていくと、超集中状態となり、脳波はアルファー波となります。

この状態の時には、あなたの波動は神聖なる神の波動となります。
神の波動は、崇高で至高の波動ですから、無限の力をもった波動です。
こういう波動の状態で、夢や希望、目標、或るいは、成功したイメージを心にインプットすると、凄い世界が現れます。

そればかりではなく、心に堆積した邪気やストレスなどのネガティブなものが消滅していきます。音楽の力って凄いですね。

モーツアルトやショパン、シューベルトの音楽を精妙に演奏できる演奏家は、神の波動を手に入れた演奏家であり、神の領域に到達した演奏家です。













by toukokira-kira | 2015-07-31 11:54 | Trackback | Comments(0)

ひとりごと

安保法制の賛成記事をヤフーに投稿し続けています。もう小冊子ができるほど賛成のコメントを送り続けています。日本の安全保障にとって正念場と思うからです。

私は、若い時、国会議員の秘書をしていたので、代議士の演説文を毎日書いていました。役所勤めをしてからは、30代の秘書係長の頃、年間、数百本に及ぶの挨拶文、講演原稿などを書いておりました。

今は、古流神道の修行者であり、古代医学の治療家であり、陰陽師の修法者なのですから、浮世の政治に縁がないはずなのですが、政治課題への関心は高まるばかりです。

by toukokira-kira | 2015-07-31 10:25 | Trackback | Comments(0)

成功の秘訣

朝のテレビ番組にノーベル賞の山中教授が出ておられました。
実にさわやかで、人柄のよさが滲み出ておりましたが、彼の心には、いつも自分のことよりも、自分の研究を支えてくれている学生や若い研究者のことがあり、いつも彼らの将来を考えているようでした。これは自利利他の心です。小我大我の心です。さすがだと思いました。次元の高い魂をもっています。
研究に携わる学生を面接するときには、「失敗を楽しむことができる人かどうか」を選抜基準にしているそうです。
野球であれば、3割バッターは一流打者であり、最高の選手と言えるのですが、山中教授によると、研究者の場合には、実験を繰り返しても、100回に1回、1000回に1回ぐらいの成功確率であり、3割どころか、1割バッターですら存在しないということです。失敗してもめげない、諦めない性格をもっていないと研究者にはなれないそうです。あの山中教授でさえ、毎日が辞めてしまいたいほどの苦しさだったと述懐していました。正直な方だと思いました。
若いうちは、いろんなことに挑戦して、一杯失敗して、肥やしにしていくことが大切であり、若者の失敗は、若者の特権であると言っておられました。
本当にそうだと思います。
そして、最後に、成功の秘訣は、長期ビジョンのもとにハードワークすることです、と述べられておりました。長期ビジョンなしでハードワーク一辺倒なのが日本人に多く、やはりビジョンをもっていないと、どんなに努力しても成功は難しいとのことです。
アメリカの研究者はこのことを「VW」というそうです。ビジョンのVであり、ワークハードのWです。がむしゃらに努力して、頑張っても駄目だということです。長期ビジョンをもって、志、心構え、信念とともに、ハードワークを続けることが、どうやら成功の秘訣のようです。






by toukokira-kira | 2015-07-31 09:52 | Trackback | Comments(0)