人気ブログランキング |

潜在意識

魂とは潜在意識のことである。
悠久の魂の記憶が潜在意識にはびっしりと詰まっており、因縁やカルマの記憶も刻印されています。
この潜在意識は、宇宙意識と直結しており、潜在意識のアンテナ受信機である第三の眼に意識を集中すると、宇宙意識波動とつながります。
第三の眼でぼんやりと瞑想したことが、第三の眼に映像情報として入ってきます。
宇宙意識波動とは、霊界のアーカシックレコードのことであり、霊界情報がそこから映像情報として降りてきます。
ぼんやりと瞑想して「こんなことができたらいいな」「あんなことができたらいいな」「こんな病気や症状を治せるといいな」と瞑想していると、第三の目に必要な映像情報が霊界の智慧として入ってきます。
しかし、眼を覚醒させた瞬間に、99%以上のことが忘れ去っています。
潜在意識の思考回数はものすごいスピードなので、顕在意識に戻った時点ですべて忘れてしまいます。
潜在意識の動きはとても早く、1秒間に4000億回の思考回数です。
瞑想中にはゆったりと映像記憶をかみしめていますが、眼を覚醒すると、何も記憶することができません。忘れ去って、何も残りません。
それでもわずかな記憶の断片をかき集めて、それをヒントに新しい治療方法を開発しています。
第三の眼による瞑想呼吸法はたくさんありますが、第三の眼に意識を集中して、瞑想しながら呼吸法を行います。
第三の眼に口、鼻があると思って、そこで呼吸します。
吐く息の時、イメージで光の珠を螺旋状に第三の眼から数十センチ前に押し出します。数十センチ先の空間は、数億光年先の異空間と設定します。
吸う息の時、今度は、それを第三の眼に戻し、さらに奥の後頭部までイメージで動かします。これを暇さえあれば繰り返します。
第三の眼が活性化して、アーカシックレコードとつながります。
宇宙からの情報が降りてくるようになるということです。
大宇宙の意識と、人間の小宇宙意識とがつながったのです。
そうなると、霊界の情報が気づきとして降りてきます。
直感とか、第六感というものは、いわば天啓ですから、だいたい正しい方向に導いてくれます。
迷わず、直感を信じることが大切です。






トラックバックURL : https://toukokirak.exblog.jp/tb/29466367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toukokira-kira | 2019-06-10 21:03 | Trackback | Comments(0)