すべては波動法則に従う

この世の価値観、正義は、私達が肉体をもつ存在ゆえに物質的価値観です。
しかし、肉体を持たない魂は、五体の苦しみである五蘊盛苦がありませんから、精神的価値観重視となります。魂は精神的な存在だということです。
私たちは物質界に生きているので、物質的な価値観に心が支配されています。
お金持ちや影響力のある権力者が社会的に立派と言われる世界です。
物質界に生きる私達は、いつも欲や感情に突き動かされ、それに執着して翻弄されています。
正義の価値観さえ極めて物質的です。
どうしても富や力のあることが正義となってしまいます。
ですから人は、誰もが富や権力を握り、地位や名誉、名声を摑むことに執着します。仕方のないことです。
これらは物質的価値観の代表格ですが、全部捨てろとはいいませんが、考えものなのです。
清く、貧しく、正しくのほうが何百倍も神に近い存在なのですよ。
強欲とむさぼりの心、見栄や虚栄心というのは、身を滅ぼす三大因縁だからです。
家族、夫婦、人間関係、お金、仕事、成功、人生の道筋などは、所詮、神との約束事であり、生まれてくるときの人生プランの中で決められていることです。
しかしです、心のあり方、捉え方が悪いと、どんどんと悪い方向に流れていきます。
家族やお金、仕事、成功運に恵まれている人は、波動が良いのです。
お金にはお金の波動があります。
仕事には仕事の波動があるのです。
人間関係には人間関係の波動があります。
夫婦には夫婦の結合波動があります。
波動が波動を引き寄せるのです。
お金のある人は、お金を引き寄せる波動が強いのです。
仕事のできる人は、人や情報を引き寄せる波動が強い人なのです。
人を呼び寄せる波動が必要な人を呼び寄せるのです。
お金の波動がお金を呼び寄せ、成功波動が新たな成功を引き寄せるのです。
夫婦の波動が強く引き寄せ合っているときには、愛を引き寄せ、信頼を引き寄せ、支え合い、助け合います。
この世界は波動で成り立つ世界なのです。
波動が良いか、悪いかということが、運命を分かちます。
そういう波動に縁のない人は、お金も人も引き寄せることはできません。
清貧で、心清らかに、愛をもって暮らせばよいのです。
そのほうが神に近いのですよ。
この世は魂の修行場です。
清貧こそが向上の道です。
魂の成長レベル、霊格とは、どれだけ沢山の経験を積んで、どれだけ深い感動を体験し、どれだけ純粋で透明な魂であるかということです。
富、権力、地位、名誉などは、心のあり方によっては、黒い流れとなって、透明な魂を暗く覆います。
私たちは、自分の魂が黄金色に輝きを放ち、やがては透明の光で澄みきった魂となれるように、日々努力しなければなりません。
こうした努力をするためには、たえず高次の者に指導を受けることが不可欠です。宇宙の中心にいる神は、光の集合意識としての存在です。
宇宙の法則のすべてを運用している存在です。
宇宙の法則を運用しているお姿は、厳しい愛のお姿を顕わしています。
霊界や現世に自分の身を削って、あまねく波動エネルギーを捧げ尽くすお姿は、優しい愛のお姿です。
想像もできないほどの深い愛の存在が、宇宙神です。
この世に空気があり、植物があり、水があり、火があり、命の宿る土があります。これらのすべてに神の光が宿っています。
わたし達は生かされている存在なのです。
この世の魂修行は、このことに感謝して生きることから始まります。
愛をもって、赦し、与え、感謝することが人生です。
寛容の心をもって、正しく、仲良く、楽しく生きられると、最高ですね。
生まれてくる前に、神との約束、誓いである人生プランに従って、人は運命を受け入れ、人生を歩むのですが、神との約束を果たせない人も多いのです。
カルマの法則がそうした人々の魂に厳しい対価を与え、さらなる試練を与えます。
[PR]
トラックバックURL : https://toukokirak.exblog.jp/tb/28733176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toukokira-kira | 2018-10-16 11:24 | Trackback | Comments(0)