潜在意識とは

潜在意識とは、無意識の領域のものです。
深層意識と結びついて、人の脳と心を動かしています。
表面に表れる表層意識は、意識全体のごく一部分です。
1%にもなりません。
圧倒的に思考、感情を動かし、支配しているのは潜在意識です。
現実をつくりだしているのも潜在意識です。
潜在意識って何でしょうか。
潜在意識の法則は、原因・結果の法則、波動共鳴の法則とともに、宇宙の基本法則の一つです。
原因結果の法則、波動共鳴の法則に続く第三の宇宙法則が、潜在意識の法則です。
魂=心=潜在意識ですから、潜在意識の法則は、心の法則、魂の法則ともいいます。
ですから、潜在意識をうまく使いこなせる人が人生の達人となります。
潜在意識とは、魂の記憶、命の記憶のことです。
幾千年も輪廻転生を繰り返している魂の悠久の記憶のことです。
潜在意識には過去世から現在までの魂の経験の記憶、行動の記憶がすべて刻印されています。
過去の記憶が、現世に顕れて、その人の思考と行動、感情を支配します。
自分で考えて行動しているつもりでも、すべて過去世の記憶に基づいて思考し、行動しているのですよ。
過去世と同じようなことを繰り返すのが現世です。
過去世の記憶こそが潜在意識というものです。
潜在意識は高速コンピューターのように高速回転で思考しています。
1秒間に4000億回の思考数です。
宇宙の得体の知れない有害波動から生命体を守るために24時間フル回転して警戒に当たっています。
私達の身体をたえず宇宙線や素粒子が貫通しているからです。

表面意識に表れる思考は、ごく僅かですが、潜在意識は無意識の世界の中で絶えず思考し、必要な思考を選び取って、表層意識に送っているのです。
思考や感情のすべては潜在意識が取捨選択し、コントロールしているのですよ。
潜在意識が選び取った思考、感情だけが許されて現在意識に上ってきます。
すべては潜在意識のフィルターを通じて、現在意識に現われてきます。
潜在意識が望まないもの、理解しないものは、決して現在意識に現われてきません。
潜在意識には前世からの思考習性があり、それに基づいて思考、感情を選択しています。
この潜在意識の思考習性のことをを仏教では因縁とか、カルマとか呼んでいます。
潜在意識は魂の記憶ですから、生まれながらにして、性格、運命、人生がおおよそ決まっているということです。
これを言い換えると、因縁、自我といいます。
この潜在意識をどう活用するかによって、人間の可能性は無限に広がっていきます。
[PR]
トラックバックURL : https://toukokirak.exblog.jp/tb/28732279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toukokira-kira | 2018-10-15 21:52 | Trackback | Comments(0)