人気ブログランキング |

古代文字で「ありがとう」と書く

紙に筆で、「ありがとう」と書いても、書き手の波動力の違いによって、その文字から放出されるエネルギー量は、人によって千差万別です。

しかし、古代文字で「ありがとう」を書くと、誰が書いても、同じ量の波動エネルギーが放出されます。
ひふみ祝詞は、ひらがなで書いても、効力は目立ちませんが、古代文字で書くと、はじめて本領を発揮します。
その古代文字をイメージしながら唱えると、その効力は最大化します。
強い神霊エネルギーが働くようになるということです。

トラックバックURL : https://toukokirak.exblog.jp/tb/27540189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toukokira-kira | 2017-10-30 20:41 | Trackback | Comments(0)